ニュース

赤間和史【画像】楽天最優秀賞の早稲田生の逮捕の呆れた動機とは・・・

私学の雄・早稲田大学の現役大学生がわいせつな行為をした疑いで逮捕されるというあってはならない事件が起こってしまいました。こともあろうにマンションの階段で10代の女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をした容疑とされる犯人、過去には表彰もされているような人物です。21歳のエリート大学生をいかがわしい行為に走らせた動機とは?

事件の概要

2017年2月6日、早稲田大学商学部3年・赤間和史容疑者21歳が、東京・北区にあるマンションの階段で、10代の女性に対し、下半身を触るなどのわいせつな行為をした上、右膝に切り傷を負わせたとして、2月28日、警視庁に逮捕されました。

赤間容疑者は被害女性とは面識がなく、「女性が嫌がったり困ったりする姿が見たかった」と供述、更には「スリル感を得られるのでやった」と容疑を認めているということです。

北区では同様のわいせつ被害が数件相次いでいるということで、警視庁は余罪についても調べています。

赤間和史の経歴は?

赤間和史容疑者は宮城県出身。
宮城県多賀城市多賀城八幡小学校は”多賀城ニューパワーズ少年野球段”に所属する野球少年でした。

高校は名門”仙台一高”に進学、引き続き野球部に所属していた模様です。
仙台一高から現役で早稲田大学商学部に進学しています。

スポンサーリンク



2016年12月には”楽天イーグルスビジネスコンテスト”最優秀賞受賞

赤間容疑者、2016年12月3日、4日に開催された”楽天イーグルスビジネスコンテスト”では最優秀賞を受賞しています。

最優秀賞の副賞は、なんと2017年度楽天新卒採用試験で、立花陽三・楽天球団社長との最終面接からスタート出来るという、就職試験を控えた大学生にとっては夢のような特典。

赤間容疑者にしてみれば故郷に錦を飾ったはずが、事件が明るみに出た以上、権利剥奪は避けられない状況ではないでしょうか。

余罪の可能性が高い?

今回の犯行、尾行した10代の女子大生の口をふさぎ、マンションの階段で下半身を触ったばかりか右足に継承を追わせたとされます。

また、北区では同じようなわいせつ事件の届出が相次いでいるとされることから赤間容疑者の犯行が疑われている状況ですが余罪を追求しているとされます。

「女性が嫌がったり困ったりする姿が見たかった」「スリル感を得られるのでやった」とする赤間容疑者の供述からすると初犯とは考えづらいですが、今回の事件、「女性とは面識がなかった」ことと赤間容疑者が容疑を認めていることから、和解の可能性が高く、事件が闇に葬られる可能性が高いのでは?と考えられます。

早稲田大学としては「事実を確信した上で、厳正に対処する」とコメントしていますが、再犯防止に向け、厳正な処分が望まれます。

関連記事

  1. 元少年A【画像】「絶歌」売上印税一部賠償金申出を遺族拒否!
  2. 上西崇(船橋中央病院)5度目の逮捕【画像】松岡芳春・柁原龍佑ら3…
  3. 立山公平【画像】逮捕!数学教師が授業中にスマホで盗撮動画の驚愕事…
  4. 梶村健太【画像】逮捕!スバル同僚の車のタイヤを売り飛ばした手口と…
  5. 村吉政彦逮捕!教頭を務める中学はどこ?盗撮の呆れた道具や場所とは…
  6. 木村幸治【顔画像】足立・北区連続不審火で白石龍太に続き連続放火魔…
  7. 黒崎愛海さん、チリ人犯人ニコラス・ゼぺタ・コントレラス名前公表(…
  8. 桜沢遼太と胡清【Facebook画像】の窃盗手口とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP