ニュース

赤間和史【画像】楽天最優秀賞の早稲田生の逮捕の呆れた動機とは・・・

私学の雄・早稲田大学の現役大学生がわいせつな行為をした疑いで逮捕されるというあってはならない事件が起こってしまいました。こともあろうにマンションの階段で10代の女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をした容疑とされる犯人、過去には表彰もされているような人物です。21歳のエリート大学生をいかがわしい行為に走らせた動機とは?

事件の概要

2017年2月6日、早稲田大学商学部3年・赤間和史容疑者21歳が、東京・北区にあるマンションの階段で、10代の女性に対し、下半身を触るなどのわいせつな行為をした上、右膝に切り傷を負わせたとして、2月28日、警視庁に逮捕されました。

赤間容疑者は被害女性とは面識がなく、「女性が嫌がったり困ったりする姿が見たかった」と供述、更には「スリル感を得られるのでやった」と容疑を認めているということです。

北区では同様のわいせつ被害が数件相次いでいるということで、警視庁は余罪についても調べています。

赤間和史の経歴は?

赤間和史容疑者は宮城県出身。
宮城県多賀城市多賀城八幡小学校は”多賀城ニューパワーズ少年野球段”に所属する野球少年でした。

高校は名門”仙台一高”に進学、引き続き野球部に所属していた模様です。
仙台一高から現役で早稲田大学商学部に進学しています。

スポンサーリンク



2016年12月には”楽天イーグルスビジネスコンテスト”最優秀賞受賞

赤間容疑者、2016年12月3日、4日に開催された”楽天イーグルスビジネスコンテスト”では最優秀賞を受賞しています。

最優秀賞の副賞は、なんと2017年度楽天新卒採用試験で、立花陽三・楽天球団社長との最終面接からスタート出来るという、就職試験を控えた大学生にとっては夢のような特典。

赤間容疑者にしてみれば故郷に錦を飾ったはずが、事件が明るみに出た以上、権利剥奪は避けられない状況ではないでしょうか。

余罪の可能性が高い?

今回の犯行、尾行した10代の女子大生の口をふさぎ、マンションの階段で下半身を触ったばかりか右足に継承を追わせたとされます。

また、北区では同じようなわいせつ事件の届出が相次いでいるとされることから赤間容疑者の犯行が疑われている状況ですが余罪を追求しているとされます。

「女性が嫌がったり困ったりする姿が見たかった」「スリル感を得られるのでやった」とする赤間容疑者の供述からすると初犯とは考えづらいですが、今回の事件、「女性とは面識がなかった」ことと赤間容疑者が容疑を認めていることから、和解の可能性が高く、事件が闇に葬られる可能性が高いのでは?と考えられます。

早稲田大学としては「事実を確信した上で、厳正に対処する」とコメントしていますが、再犯防止に向け、厳正な処分が望まれます。

関連記事

  1. 大西英男議員が捏造!グッチ裕三の推薦文!?傍若無人はヤジだけでは…
  2. 渋谷恭正(松戸市六実)逮捕!リンちゃん犯人は保護者会長で顔見知り…
  3. 三上治彦【画像】逮捕!慶應大剣友会費1千万横領の呆れた手口とは?…
  4. エビ中 松野莉奈が急死したのはインフルエンザが原因?ウイルス…
  5. 葛飾区ロリツイッター保育士の氏名と勤務先が特定【FB画像】!
  6. 保田樹輝(ぼうだたっき)【画像】が犯人!池下未沙【画像】事件の全…
  7. 坂上周作【画像】逮捕!薬に手を出した英語教師の中学はどこ?
  8. 大西英男議員やじ失言経歴選挙区まとめ!やじ失言都議選に影響?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP