ニュース

樋口高顕【画像】の経歴や学歴は?警視総監の息子が一本釣りの背景とは?

5月14日、神田祭で注目を集めたのは百合子グリーンのハッピに身を包んだ小池百合子東京都知事。そして、にわかに話題を集めたのが6月23日告示、7月2日投開票を迎える東京都知事選挙の候補者として小池百合子氏が一本釣りしたと話題の樋高顕【ツイッター画像】氏。果たして樋口高顕氏の大学はどこで、どんな社会経験があり、どんな公約を持った人なのでしょうか?

スポンサーリンク

樋口高顕【ツイッター画像】の大学や社会経験は?


出典:Twitter.com

樋口高顕氏は1982年8月生まれ、現在34歳。
家族は妻と娘(2歳)との3人ぐらし。
学校は巣鴨学園高卒業後、京都大学法学部卒業。
電通国際情報サービスにて営業職、製造業担当7年の後、台湾大学に留学。
東京都知事選挙に小池百合子氏が出馬するに当たり急遽帰国、選挙応援に加わり、その後小池氏主催の「希望の塾」に参加。
知事選後は、小池事務所でお世話になろうと思っていたら、『希望の塾』の試験があり、選んでいただきました、とコメントしています。都議選での政権公約は「ちよだに寄りそい、共に歩む」都民の皆さんの暮しに寄りそった、新しい政策を進めていきます。
樋口高顕氏は父親が元警視総監で現駐ミャンマー大使である樋口建史氏で、京都大学法学部時代に小池百合子事務所でインターンを経験、選挙の手伝いなどをしていたことから、小池百合子氏とは15年の付き合いということで、「都議会のドン」こと自民党の内田茂・都議への刺客として今回の都議選の目玉候補の1人とされます。

樋口高顕氏に関しては、父・樋口建史氏が警察幹部だったころから菅義偉官房長官と良好な関係にあるとされ、息子・樋口高顕氏の都民ファーストの会からの出馬に、菅氏は激怒している、とされることから、今後の国政を占う上でも、樋口高顕氏の勝敗は今回の都議選の最大注目点です。

スポンサーリンク

樋口高顕候補は小池都知事の国政シフトも含め「都民ファーストの会」の目玉候補

樋口高顕氏は今年2017年2月の千代田区長選では小池湯百合子氏が支援した現職区長の応援に回り、現職区長は、ドン・内田氏が推した自民党候補・与謝野薫氏の甥をトリプルスコアで破って、完勝した選挙を肌で経験。

前回の千代田区区長選挙では、小池百合子東京都知事は「古い都政」の象徴として、「都議会のドン」内田茂氏率いる都議会自民党との対決姿勢を鮮明にしてきただけに、小池都知事としては2月に続き、都議選でも千代田区で勝利して、ドン・内田氏の政治的影響力をそぎたい考えで、樋口高顕氏に期待すること大です。

樋口高顕氏はインタビューに対し、「警察官僚だった父は、警察庁と警視庁を行ったり来たり。仕事柄、政治の世界をよく知っていたからか、私が政治に関わることに反対していました。でも、私も34歳。父とじっくり話して、最後は、『たった一度の人生だからしっかりやってこい』と最終的に認めてくれました。また特定の個人を貶めるべきではないというアドバイスもありました。私は地元の皆さんに寄り添った政策を正々堂々訴えていくつもりです」と述べています。

樋口高顕氏の父親、樋口建史氏は東京大学法学部を卒業後、警察庁に入庁し、2011~13年1月まで警視総監を務めた。警察官僚時代は、DNA型データベース、携帯電話の本人確認、防犯カメラを使った捜査を実施し、新しい仕組みをつくり上げてきた。その後、2014年から現在までミャンマー大使を務めている。ミャンマー大使就任には、菅義偉官房長官が大きく関わっていると言い、現ミャンマー大使である樋口建史氏は、官邸との強いパイプがあることから、小池都知事が国政へ参画していく布石とも捉えられていることから、小池都知事としては絶対に負けられない戦いです。

対する自民党は、今都知事選で引退を表明した「都議会のドン」内田茂都議、78歳、の後任として、内田茂氏より51歳若い中村彩氏、27歳を選び、反撃の構え、どのような戦いを見せてくれるのか、注目が集まっています。

樋口高顕【画像】の大学や経歴、都議選政権公約は?・・・まとめ

5月14日、神田祭で注目を集めたのは百合子グリーンのハッピに身を包んだ小池百合子東京都知事。そして、にわかに話題を集めたのが6月23日告示、7月2日投開票を迎える東京都知事選挙の候補者として小池百合子氏が一本釣りしたと話題の樋高顕【ツイッター画像】氏でした。

樋口高顕氏は父親が元警視総監で現駐ミャンマー大使である樋口建史氏で、京都大学法学部時代に小池百合子事務所でインターンを経験、選挙の手伝いなどをしていたことから、小池百合子氏とは15年の付き合いということで、「都議会のドン」こと自民党の内田茂・都議への刺客として今回の都議選の目玉候補の1人とされます。

小池百合子東京都知事としては、樋口高顕氏が都知事に当選し、都民ファーストの会が都議会の過半数を制した場合、国政に打って出たい考えとみられ、その時の官邸への橋渡し役として、樋口高顕氏の父・樋口建史氏と菅義偉官房長官の良好な関係に目をつけての布陣とみられますが、これに対し菅義偉官房長官は激怒、自民党は戦闘モードを高めています。

樋口高顕氏は神田祭でのインタビューで小池都知事とともに神輿を担いでのインタビューで「小池知事の写真を撮るために集まる人も多く(小池旋風は)未だ吹いていると強く感じた」と自信を示しています。小池百合子都知事は築地市場から豊洲市場への移転を止め、今回の都議選の争点とするなど、ここに来てその政治手法に対し疑問符が投げかけられている部分もあり、樋口高顕氏の選挙に注目か集まっています。

スポンサーリンク

<人気記事はコチラ>

北朝鮮「喜び組」は25歳定年!驚きのわいせつ罰ゲームの実態とは・・・

北朝鮮・7人組【顔画像】は誰?金正恩と核ミサイルを操る秘密組織とは・・・

山辺節子【画像】7億詐欺逮捕!若作りでタイ男に貢いだ手口とは?

花田雅(21)名古屋ホテルヴィラ全裸で腕に注射痕のフェイスブック画像は?

元名大生 タリウム事件 犯人 大内万里亜(画像)のヤバすぎる過去

石田恭介【Facebook顔画像有】が大阪で逮捕!女医を落としたイケメン結婚詐欺師の手口とは?

警察庁エリート阿武孝雄【画像】不倫相手に執った呆れた行状の顛末!

 

関連記事

  1. 岩井恵【画像】男のカードで現金で逮捕!余罪3千万の手口とは?
  2. 葛飾区ロリツイッター保育士の氏名と勤務先が特定【FB画像】!
  3. 黒崎愛海さん、チリ人犯人ニコラス・ゼぺタ・コントレラス名前公表(…
  4. 澁谷恭正2chで大川経香9歳フィリピンハーフ事件の関連性で話題沸…
  5. 愛子さま現在【画像】かわいい!皇太子さま一家が乗越えてきたものと…
  6. 楢原創麻酔科医師の病院名は?群馬大助教授がフェンタニルを使用した…
  7. ”ステマ”を明治R-1がテレビで?芸能人ブログ”ステマ問題”から…
  8. 中山泰秀代議士が薬で逮捕迄X日?嫁【画像】愛人や疑惑の背景とは・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP