エンタメ

桂三木助の成田離婚の相手は?泰葉の小朝告発は本当か・・・

タレントの泰葉が自身のブログで、元夫・春風亭小朝さんが桂三木助さんを追い込んだ元凶と名指しすることで桂三木助さんへの注目が俄然集まっています。桂三木助さんと言えば、普通、18年はかかるとされる真打ちへの昇進を僅か8年で成し遂げた”落語の天才”と呼ばれる反面、その奇行が常に話題とされた人物。今回はその中でも特に話題を集めた桂三木助さんの成田離婚のお相手?を中心に、天才と呼ばれた桂三木助さんがなくなった原因に関し、泰葉さんがブログで展開する春風亭小朝さんに対する告発は本当か?について検証していきます。

スポンサーリンク

桂三木助の成田離婚のお相手は?


出典:Twitter.com

四代目・桂三木助さんの本名は小林盛夫、1957年3月29日生まれ、立教高校から立教大学経済学部を卒業。父である三代目・桂三木助さんは四代目・桂三木助さんが3歳の時に他界しているそうですが、1977年、20歳の時に落語家になる決意をし、人間国宝・柳家小さん師匠に弟子入りし、僅か8年、28歳にして真打ち昇進を果たし、落語会のシティボーイとして一世を風靡した人物です。

そんな四代目・桂三木助さん、当時、成田離婚が話題となりましたが、披露宴お前から既に関係が悪化、新婚旅行に行く前からお相手の女性とは別れたかったようですが、既に披露宴にも有名な人を招待していたため、マネージャーをしていた実の姉・小林茂子さんの提案で、一先ず新婚旅行までしはたようです・・・お姉さんにしてみれば、出来ればこのまま別れないで・・・と思っていたのかもしれません。

そして、そのお相手、と言われているのが元モデルの金子真澄さんだったと言われています。更に、披露宴前から既に関係が悪化していたので婚姻届けも未提出だったということで正式な婚姻関係は無かったようです。

スポンサーリンク

泰葉は小朝のイジメが原因で躁うつ病?

タレントの泰葉がブログで元夫である春風亭小朝から受けた暴力やセクハラなどが原因で双極性障害、いわゆる躁うつ病になったことを暴露するとともに、四代目・桂三木助さんが命を絶った原因も春風亭小朝さんのイジメが原因だったと告発しました。

ちなみに、泰葉さんは初代・林家三平を父、海老名香葉子さんを母にもち、兄弟は九代目・林家正蔵、二代目林家三平、海老名美どり、落語家一家。初代・林家三平が「落語界にとって大切な人」と、その才能に惚れ込んでいた春風亭小朝さんとの結婚は、ある意味、政略結婚、だったのかもしれませんね。

そんな泰葉さんと春風亭小朝さんは2007年、金屏風の前で20年の結婚生活にピリオドを打って離婚会見。当時は二人共円満離婚を強調していましたが、結局、春風亭小朝さんは泰葉さんに慰謝料を1億5000万円も支払っていたとされます。

そんな泰葉さんが、坂口杏里が恐喝未遂容疑で逮捕されたことを受け、坂口杏里の母である坂口良子と親交があったことからブログで「坂口杏里救済計画」を発足すると宣言、それとは全く無関係の2007年に離婚した元夫・春風亭小朝との20年にわたる、暴行、いじめ、セクハラなどの虐待を告発、自身の躁うつ病は春風亭小朝に受けた虐待が原因と告発したのです。

泰葉の告発「四代目・桂三木助の自殺は小朝のいじめのせい」は本当か・・・

ところが、泰葉さんのの告発はこれだけでは済まなかったのです。
4月24日日の17時頃に更新された「告発2」というタイトルのブログで、泰葉さんは更にショッキングな内容を書いています:

春風亭小朝に被害を受けたのは私だけではありませんでした
故四代目桂三木助の自殺は
小朝のいじめによるものでした
これは
落語界の中では
周知の事実です
関係者に聞いてください

これが事実だったとしたら春風亭小朝は極悪人、となるわけですが、事実はどうだったのでしょう。

泰葉の小朝告発は本当か・・・姉・小林茂子さんが語った四代目・桂三木助の真実とは?

四代目・桂三木助さんのマネージャーをしていた実の姉・小林茂子さんは四代目・桂三木助さんが亡くなった原因について、

28歳で偉大な父の名前を受け継いだことによるプレッシャーと大パッシングにより、毎晩寝られず、毎晩ビールを3リットルも飲み、睡眠薬を大量摂取していたことなどが重り、1993年には胃潰瘍でイを4分の3も摘出、1999年には肺炎と胸膜炎を併発、2000年には腸閉塞で入院、噺家の商売道具である「声」が出なくなったことで「うつ状態」となったことが原因と語っています。

泰葉さんの元夫・春風亭小朝さんと四代目・桂三木助さんは、当時、時代の落語会を背負って立つホープとして多くのテレビ番組や寄席・イベントで顔を合わせる仲で、若手発掘や話芸でお互い切磋琢磨することはあっても、春風亭小朝さんが「いじめ」をするような中では無かったようで、泰葉さんが告発したような「いじめ」の事実は無かったようですね。

桂三木助の成田離婚の相手は?泰葉の小朝告発は本当か・・・まとめ

タレントの泰葉さんが自身のブログで、元夫・春風亭小朝さんが桂三木助さんを追い込んだ元凶と名指しすることで桂三木助さんへの注目が俄然集まっていますが、四代目・桂三木助さんといえば”落語の天才”と呼ばれる反面、その奇行が常に話題とされた人物。

桂三木助さんの成田離婚のお相手は?ということで調べてみると、お相手はどうも元モデルの金子真澄さんだったと言われていますが、披露宴の前から関係が悪化、婚姻届は提出せず、取り敢えず新婚旅行に出発したため、婚姻の事実はないまま、成田離婚となったようです。

そして今回、2007年に離婚が成立した泰葉さんが元夫・春風亭小朝さんから受けたイジメをタレントのANRIさんこと坂口杏里さんが逮捕されたことに触発され、坂口杏里・救済計画と銘打って元夫・春風亭小朝を告発、その証拠として、四代目・桂三木助さんがなくなった原因を春風亭小朝さんの「いじめ」とし、落語会周知の事実、とブログで発表したことで一気に話題となりました。

しかし、四代目・桂三木助さんの実の姉・小林茂子さんいよれば、四代目・桂三木助さんがなくなったのは、偉大な父の名前を受け継いだことによるプレッシャーと大パッシングにより体調を崩し、噺家の商売道具である「声」まで出ない状態となったため、最後は「うつ状態」に陥ったことが原因。春風亭小朝さんとは切磋琢磨する仲ではあってもけっして泰葉さんの告発にあるような「いじめ」は無かったことが分かりました。泰葉さん、離婚後10年経った今でもちょっかいを出すあたり、未だに元夫・春風亭小朝さんに未練が有るのでしょうか・・・?

スポンサーリンク

<人気記事はコチラ>

山辺節子【画像】7億詐欺逮捕!若作りでタイ男に貢いだ手口とは?

花田雅(21)名古屋ホテルヴィラ全裸で腕に注射痕のフェイスブック画像は?

元名大生 タリウム事件 犯人 大内万里亜(画像)のヤバすぎる過去

石田恭介【Facebook顔画像有】が大阪で逮捕!女医を落としたイケメン結婚詐欺師の手口とは?

警察庁エリート阿武孝雄【画像】不倫相手に執った呆れた行状の顛末!

関連記事

  1. 松岡修造の子供・恵が合格!一家は筋金入り宝塚一家の家系
  2. 成宮寛貴の友人a氏ブログ公開で分かった、a氏は真月ブルシを含む複…
  3. 成宮寛貴(34)、9日16時30分過ぎ、芸能界引退をFAXで発表…
  4. ローカル路線バス乗り継ぎの旅、いままでの視聴率、成功確率、ギャラ…
  5. 西成・准看護師殺害事件の犯人・大石ゆり、中国から1月25日身柄引…
  6. 高安と秋元才加の結婚は?ハーフ出身同士大関昇進祈る背景とは?
  7. 山口もえ爆笑問題田中、第一子、元旦那・尾関茂雄がエグい
  8. 2/6″帰れま10″薄利多売半兵エで紹介…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP