エンタメ

長野女子高生2人飛び降りた軽井沢大橋は超有名な心霊スポット!一躍有名にした御代田杭打ち事件とは?

1月30日、長野県内の同じ学校に通う女子高生2人が、県内の橋の下で倒れているのが見つかりました。
警察は、現場の状況などから二人は橋から飛び降りたとみて調べています。
いったい2人は、何故、飛び降りることを選んだのでしょうか?
そして、2人が飛び降りた超有名な心霊スポットとは?
また、この場所を一躍有名にした御代田杭打ち殺人事件とはどのような事件だったのでしょうか?

行方不明の女子高生二人が橋から約100メートル下の河原で発見:


出典:http://www.tanteifile.com

長野県内の学校に通う女子高校生2人が1月末、長野県御代田町の橋から飛び降りていたことが2月3日、報じられました。

長野県警によれば、現場の状況などから女子高校生は自ら飛び降りた可能性が高いとみて調べています。

2人は1月29日から行方が分からなくなっており、二人が通う高校と家族が捜索願を出していました。

捜索にあたっていた長野県警と地元消防団員の捜索で、1月30日早朝、橋から約100メートル下の河原で2人が一緒に倒れているのを発見しました。

二人が飛び降りるに至った原因は?:

希望に満ちているはずの女子高生が”連れ立って飛び降りる”という最悪の選択をした理由はいったい何だったのでしょうか?

二人が通学していた高校の校長は「教職員や生徒に聞き取り調査を実施した結果、いじめは確認できなかった」と会見しており、高校は全校集会を開いて生徒に事実を伝え、今後も調査を継続するとしています。

被災地からの避難民の生徒が陰湿ないじめを苦に不登校になったり自殺未遂を起こす事件があとを絶ちません。
今回の事件も、このような悲惨な結果を二度と起こさないためにも、一日も早い原因究明が待たれます。

スポンサーリンク



二人が飛び降りたのは県内で超有名な心霊スポット:

そして、今回の事件で最も気になるところは”橋から約100メートル下の河原”という部分です。

そんな恐ろしげな場所、世の中にそんなに存在しないはず、と思い”長野県御代田町”で調べてみると、ありました。

長野県内では超有名な心霊スポット「軽井沢大橋」、

地元では年間何人かが命を落とす自殺の名所として名高いところのようです。

もともと自殺が多かったのに加えて、2006年に御代田杭打ち殺人事件で、
容疑者の主婦が軽井沢大橋から飛び降りたことで地元では有名になった模様です。

余りにも自殺者が多いため、橋には有刺鉄線付きの高いフェンスが設けられ、
沿道には自殺者供養のための花束がよく見受けられるそうです。

落差約100メートルの橋の上からから飛び降りれば、絶対に助かることはないのは至極当然。

特に夜間は非常に視界が悪く、自殺した霊に引きずられるせいか、交通事故事が絶えないとされ、
ある暴走族は丸ごと一段、柵を乗り越え落ちたとされます。

軽井沢大橋付近では、自ら飛び降りた方々の幽霊だけでなく、
事故によって命を落とした方々の幽霊も頻繁に目撃されている、とされます。

声が聞こえるというものから、事故を起こすという話、
エンジンを切ったら掛からないという噂も地元では氾濫しているとか。

橋の入り口にある天狗神社には小さな鳥居があり、そこを潜った者は必ず祟りに見舞われ、
呪われたり事故を起こすという噂があり、鳥居は現在撤去されている、らしいです。

避暑地として有名な軽井沢にこんな場所があったのですね。

御代田杭打ち殺人事件とは?:

御代田杭打ち殺人事件とは、北佐久郡御代田町で2006年10月6日、会社員小嶋秀史さん(当時48)と長女・由美さん(当時18)、義母有坂タツ子さん(当時78)が自宅で頭に杭を打ち込まれた無残な姿で見つかった事件。

2006年10月10日午後、町内の軽井沢大橋下で発見した遺体を行方不明だった小嶋さんの妻由紀さん(当時45)と確認、犯行をほのめかすメモを残しており、3人を殺害したあと自殺したとみられています。

警察の調べでは、3人の頭に刺さっていた杭は新品で、由紀さんが4日から5日に佐久市と町内のホームセンターなど3店で木づちとともに買ったことが判明、自宅には「家族に何かあったらよろしくお願いします」と春先に書いたメモが残り、「しばらく新聞はいりません」と書いた張り紙が玄関にあったとされます。

当時、由紀さんは佐久市内の病院に通院、近隣住民に体調不良を訴え、抗うつ剤が自宅に残っていた、とされます。

由紀さんの遺体は、軽井沢大橋から500メートル下流の湯川ダムのくぼみに浮いていたとされ、普段着姿で着衣に乱れはなく、外傷もなかった。

軽井沢大橋に乗り捨てられた車の屋根には足跡があり、車を踏み台にして橋から飛び降りたとみられています。

まとめ:

1月30日、長野県内の同じ学校に通う女子高生2人が、県内の橋の下で倒れているのが見つかったという報道を受け、
その原因、そして飛び降りた落差100メートルの有名な心霊スポットである軽井沢大橋、そしてこの橋の名前を一躍有名にした御代田杭打ち殺人事件について調べました。一日も早い事件の原因究明が望まれます。

 
 

関連記事

  1. 飯伏慶【FB画像】逮捕!故郷を離れ無職となった男に何が?
  2. 中川俊直と前川恵【画像】重婚ウエディングスキャンダルの呆れた結末…
  3. 高梨沙羅実家セブンイレブンCM【画像】兄はTBSコネ入社って本当…
  4. 島根女子大生殺人・死体遺棄事件、犯人・矢野富栄は在日朝鮮人・性犯…
  5. ローカル路線バス乗り継ぎの旅、いままでの視聴率、成功確率、ギャラ…
  6. 桜田淳子の旦那の職業や子供は?4月ステージ復帰で気になる点をチェ…
  7. 桑野瞬輔【画像】逮捕!RUSH密輸したEテレ映像制作者
  8. 桂三木助の成田離婚の相手は?泰葉の小朝告発は本当か・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP