エンタメ

柴崎コウが結婚?本名や生い立ち、お経、ショートヘア、”おんな城主直虎”役に挑戦する柴咲コウの知りたい点をチェック!

NHK大河ドラマ”おんな城主直虎”も1月29日放送分の最後からいよいよ柴崎コウさんが登場、いよいよ物語が本格展開していきます。そんな”直虎”に女優人生を賭けた柴崎コウさんが2月中旬、浜松で開かれた直虎関連イベントの帰りに六本木で資産家男性との密会が報じられました。果たしてその男性は新恋人なのか?柴崎コウさんの本名や生い立ち、結婚、そして今話題となっている柴咲さんのお経やショートヘアー等、気になる点をお伝えします。

柴咲コウさんの本名や芸名の由来は?:

柴咲さんの本名は山村幸恵(やまむらゆきえ)。

それでは芸名の”柴咲コウ”はどこから来ているのか?というと、

”かわかみじゅんこ”さんの漫画 「ゴールデン・デリシャス・アップル・シャーベット」の登場人物、

”柴崎 紅”から取ったそうです。

更に、人とは違う個性的な名前にしたいとの思いから”柴咲コウ”にされたとか。

柴咲コウさんの”生い立ち”や出身校は?:

柴咲コウさんといえば美しいお顔と相まって性格も強そう?とのイメージですが、

柴咲さんは北海道旭川市出身のお父様と、北海道礼文島出身のお母様の間の一人娘として、
北海道礼文島で生まれた幼少期を礼文島で過ごします。

礼文島といえば北海道の最北端、稚内の西方約60キロの日本海上に位置する離島、
大変美しい高山植物などで有名な島ですが主要産業は夏場の観光と漁業しか無いため生活は苦しく、
小学校時代には東京都豊島区要町に移住されています。

豊島区立要町小学校を卒業後、豊島区立千川中学に通い、
バレーボール部でアタッカーとして活躍されていた14歳の頃、
お友達とサンシャインシティを歩いているところを現在の「スターダストプロモーション」によりスカウト、

その時は高校受験を控えていたため、父・義孝さんに猛反対を受けたため、
実際の芸能活動は都立板橋高等学校入学後16歳になった時。
当初はモデル活動が中心。

当時、お母様が末期がんで病気療養中であったため、
デビュー当時は「芸能活動はお金を稼ぐための手段」と割り切り、
僅かな給料も全てお母様の治療費や入院費用に充てていたとインタビューで語っておられます。

スポンサーリンク



話題CMをきっかけに女優本格デビュー:

そんな柴咲コウさんが世間に認知されたきっかけは何と言っても
1999年に放送された「日本リーバ」の化粧品「ポンズ・ダブルホワイト」のテレビCM、

「私、ファンデーションは使っていません!」の台詞と共に、
若々しい柴咲コウさんの美しさが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

そして2000年に入ってからは映画「バトルロイヤル」の相馬光子役で本格女優デビュー、注目を集めます。

翌2001年、ヒロイン役を演じた映画「GO」で第25回日本アカデミー賞では 「最優秀助演女優賞」、「新人俳優賞」を始め、多くの賞を獲得。

その後、ドラマ「オレンジデイズ」での耳の聞こえない女性役や、ドラマ「Dr.コトー診療所2004」での看護師役など、
幅広い役どころに挑戦、女優としての地位を確立されています。

その間、「バトルロイヤル」の撮影中の2001年柴咲さんが20歳の時、
必死で支え続けてきた最愛のお母様を亡くされています。

柴咲さんはお母様を亡くされた事に関し「母親の件があったから、気持ちを切り替えて集中した」
というふうに語っておられます。

女優”柴咲コウ”はいろんなモノを乗り越えて成長してきて今があるのですね。

柴咲コウさんの結婚や新恋人は?:

柴咲コウさんといえば”肉食系女子”としても有名です。

木村拓哉さんとはドラマ「安堂ロイド」での共演がきっかけで噂になりましたし、V6の三宅健さんともも写真週刊誌ネタとなっています。

そして俳優の妻夫木聡とは3年続いたものの、柴咲さんとミュージシャンのTAKUYAさんとの浮気が原因で破局、
その後TAKUYAさんの浮気が原因で破局した後はサッカーの中田英寿さんと。

中田英寿さんとは中田さんの父親が反対していたこともあり、またお互い強い性格の持ち主であったことから破局、
その後、和牛王との交際が報じられたものの、今回の”おんな城主直虎”に集中したいとの思いが勝り破局。

そして、新たに資産50億のIT起業家との密会が新たに報じられました。
新たなお相手と報じられたのは人気野球ゲーム「モバブロ」の配信などを手がけるモブキャストの創業者として有名な藪考樹氏(46歳)。

しかし、この藪考樹氏、既婚者でもあり、藪氏自身、著書の中で語っているように「経営者だろうが芸能人だろうが、とにかく会って話を聞かないと気がすまない」という情熱家で柴崎コウさんとは既に7年の付き合いとかで、仕事上の相談相手であり、恋愛の対象といった形ではないようです。

柴咲コウさん的には”生涯独身を貫いた直虎を演じる自分が結婚したのでは役のイメージが崩れる”と行ったところなのか、やはり”おんな城主直虎”撮影の息抜きのお相手として面談する相手もやはり慎重に吟味しているのでしょうか。

まるで歌っているような”お経”が話題に:

第4話のラストで、いよいよ成長した尼僧姿の直虎役・柴咲コウさんがお経を唱えながら登場。

その心地いいお経のメロディーが放送直後からインターネット上で「まるで歌っているよう」「心が洗われる」と大きな反響を呼んでいます。

「観音経と般若心経を暗記しないといけなかったことは、一番懸念していた部分だったんです。でも、全然苦になりませんでしたね。音があったのですごく覚えやすかったです。車の中などで四六時中聞いたりして、自然にスッと入ってきました」いい、柴咲コウさん自身も「あれはもう、歌ですね」と一つの“楽曲”として”お経”を認識している様子。

歌手としても実力派の柴咲コウさん、これを機会にファンのみなさんも柴咲さんの”お経”を通して観音経と般若心経を覚えてしまうと世界が広がるかもしれませんね。

ショートヘアに変えた理由とは?:

柴咲コウさんといえばロングヘアーの黒髪がとても魅力的でしたが、

その柴咲さん、髪の毛を「ヘアドネーション」というチャリティに寄付しました。

その柴咲さんの切られた髪の写真がInstagramで投稿されたところ、
三日間で約20万近い「いいね」がついたとか。

ヘアドネーションとは、小児がんや白血病、先天性の無毛症など様々な理由により髪の毛を失った子供たちに、
人毛100%の医療用ウィッグを無償提供しているNPO法人活動。

オシャレを楽しみたい年頃の子どもたちの少しでも助けになるように、
その思いを感じ取った方が多いようです。

人気女優・柴咲コウさんがトレードマークの長い黒髪を寄付したということで、
ヘアドネーションの活動を広げるきっかけにったことに称賛の声が集まっています。

まとめ:

NHK大河ドラマ”おんな城主直虎”、1月29日放送分の最後からいよいよ柴崎コウさんが登場、そんな”直虎”に女優人生を賭けた柴崎コウさんの本名や生い立ち、結婚、そして今話題となっている柴咲さんのお経やショートヘアー等、気になる点について調べました。柴咲さんの女優人生をかけた真剣勝負、今後の展開が楽しみですね。

関連記事

  1. 長野女子高生2人飛び降りた軽井沢大橋は超有名な心霊スポット!一躍…
  2. 今井絵理子橋本健と不倫で辞職?元旦那の逮捕歴、現在何をしているの…
  3. 宮川大助花子と娘の現在は?浮気や離婚の危機を手術で乗越えた安住の…
  4. 田中一貴【画像】大神渚逮捕!8ヶ月の長男暴行の残虐な手口とは?
  5. 稲村亜美【画像】神スイングCMスタイル抜群Eカップが凄い
  6. 由美かおる【画像】現在の年齢は?結婚や呼吸法は水戸黄門の頃と同じ…
  7. 成宮寛貴(34)、9日16時30分過ぎ、芸能界引退をFAXで発表…
  8. 山口もえ爆笑問題田中、第一子、元旦那・尾関茂雄がエグい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP