ニュース

澁谷恭正2chで大川経香9歳フィリピンハーフ事件の関連性で話題沸騰中

リンちゃん事件の澁谷恭正容疑者の「前科」としての児童福祉施設での暴行未遂事件が話題となっていますが、2chで、リンちゃんのランドセルが発見された場所から、僅か1.5キロしか離れていない場所で、15年前に発見された大川経香9歳フィリピンハーフ事件が、特に、今回のリンちゃん事件に酷似しているのでは?と話題となっています。澁谷恭正容疑者の容疑が疑われているりんちゃん事件に酷似している?と2chで話題の大川経香9歳フィリピンハーフ事件とはどのような事件だったのでしょうか?

スポンサーリンク

澁谷恭正2chで大川経香9歳フィリピンハーフ事件への関連が話題

千葉県松戸市立六実第二小学校3年、ベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンちゃん、9歳が巻き込まれた事件での容疑者として澁谷恭正、46歳が逮捕された事件、澁谷容疑者は警察の調べに対し依然「黙秘」しているとされますが、長男がリンちゃんと同級生で嫁とは既に離婚、現在の同居人はアジア系の女性と言うことが既に分かっています。

また、新たな事実として、澁谷恭正容疑者に関し、リンちゃんのランドセルなどが発見された茨城県坂東市の利根川河川敷近くに20年ほど前に住んでいたことも判明しています。

そして、今から15年前の2002年、今回、リンちゃんのランドセルなどが見つかった現場から1.5キロしか離れていない場所で、9歳フィリピンハーフの大川経香ちゃんが疾走した事件が発生しており、澁谷恭正容疑者の関与が2chで話題になっています。

スポンサーリンク

澁谷恭正2chで関連が話題の大川経香9歳フィリピンハーフ事件とは?

澁谷恭正容疑者に関しては、元職場だった飲食店の上司が、「女の子は若ければ若いほどいい」と発言していたことをインタビューで答えており、未遂事件など余罪が話題となっていますが、特に今回の「リンちゃん事件」との事件が酷似しているのでは?と話題になっているのが、2002年5月19日、茨城県取手市で発生した「大川経香ちゃん行方不明事件」です。

2002年5月19日、茨城県取手市の公園で友達と遊んでいたフィリピンハーフの少女、大川経香ちゃん、当時9歳、が友達と別れた後、行方不明に。

当時、取手小学校の3年生だった大川経香ちゃんは、取手市台宿2丁目に住む飲食店店員、大川アナベルさんの長女で、アナベルさんが19時頃に自宅に戻った時には経香ちゃんの姿はなかった、とされます。

警察は、大川経香ちゃんの自宅周辺3キロを重点的に捜索、事件発生後2ヶ月で延べ1530人もの捜査員を投入、5月25日には、教員や近隣住人ボランティアなど1000人体制で利根川一帯を入念に捜索したが手がかりは見つからなかったとされ、目撃情報などもなく、事件は依然未解決のままの状態です。

澁谷恭正2ch大川経香9歳フィリピンハーフ事件との関連が話題となる理由は?

澁谷恭正2ch大川経香9歳フィリピンハーフ事件との関連が話題となる理由、実はこの大川経香ちゃんの自宅があった取手市台宿と、渋谷恭正容疑者がリンちゃんの所持品を捨てたとみられる茨城県坂東市の利根川河川敷との距離は、僅か1.5キロ足らずしか離れていない、とされます。

また、澁谷恭正容疑者に関しては、リンちゃん事件の際、利根川河川敷周辺で澁谷恭正容疑者の運転する軽自動車が何度も行き来していたことが防犯カメラやドライブレコーダーの分析から既に判明しています。

そして、大川経香ちゃん事件に関しては、事件発生当初から警察は「土地勘のある人間の犯行」と断定、更に事件が発生した20年前、澁谷恭正容疑者はこの近くに住んでいたことが既に分かっています。

ここまで証拠が揃っているからこそ、澁谷恭正容疑者が大川経香ちゃん失踪事件にも関与しているのでは?と2chで話題となっているワケですね。

澁谷恭正2chで大川経香9歳フィリピンハーフ事件の関連性が話題の”まとめ”

リンちゃん事件の澁谷恭正容疑者の「前科」としての児童福祉施設での暴行未遂事件が話題となっていますが、2chで、リンちゃんのランドセルが発見された場所から、僅か1.5キロしか離れていない場所で、15年前に発見された大川経香9歳フィリピンハーフ事件が、今回のリンちゃん事件に酷似しているのでは?と話題となっています。

大川経香9歳フィリピンハーフ事件とは、2002年5月19日、茨城県取手市の公園で友達と遊んでいたフィリピンハーフの少女、大川経香ちゃん、当時9歳、が友達と別れた後、疾走したとされる事件で、当時、取手小学校の3年生だった大川経香ちゃんは、取手市台宿2丁目に住む飲食店店員、大川アナベルさんの長女で、アナベルさんが19時頃に自宅に戻った時には経香ちゃんの姿はなかったとされ、警察が大川経香ちゃんの自宅周辺3キロを重点的に捜索、事件発生後2ヶ月で延べ1530人もの捜査員を投入、5月25日には、教員や近隣住人ボランティアなど1000人体制で、大掛かりに利根川一帯を入念に捜索したが手がかりは見つからなかったとされ、目撃情報などもなく、依然未解決の事件。

澁谷恭正2ch大川経香9歳フィリピンハーフ事件との関連が話題となる理由、実はこの大川経香ちゃんの自宅があった取手市台宿と、渋谷恭正容疑者がリンちゃんの所持品を捨てたとみられる茨城県坂東市の利根川河川敷との距離は、僅か1.5キロ足らずしか離れていないとされること、更に澁谷恭正容疑者は、リンちゃん事件の際、利根川河川敷周辺で澁谷恭正容疑者の運転する軽自動車が何度も行き来していたことが防犯カメラやドライブレコーダーの分析から既に判明しており、大川経香ちゃん事件に関しては、事件発生当初から警察は「土地勘のある人間の犯行」と断定、更に事件が発生した20年前、澁谷恭正容疑者はこの近くに住んでいたことが既に分かっているため、澁谷恭正容疑者の犯行では?と関与が疑われているワケです。

澁谷恭正容疑者はリンちゃん事件に関し、依然、黙秘を続けているとされますが、余罪の発覚の恐れての可能性もある?ということなのかもしれませんね。事件の一日も早い解決が望まれます。

スポンサーリンク

<人気記事はコチラ>

山辺節子【画像】7億詐欺逮捕!若作りでタイ男に貢いだ手口とは?

花田雅(21)名古屋ホテルヴィラ全裸で腕に注射痕のフェイスブック画像は?

元名大生 タリウム事件 犯人 大内万里亜(画像)のヤバすぎる過去

石田恭介【Facebook顔画像有】が大阪で逮捕!女医を落としたイケメン結婚詐欺師の手口とは?

警察庁エリート阿武孝雄【画像】不倫相手に執った呆れた行状の顛末!

関連記事

  1. 中河秀生医師【顔画像】逮捕!女性に傷害のとんでもない理由とは?
  2. 大脇正人【画像】瑞浪市BBQ事件お墓でサンマにヤバイとの反応が・…
  3. 金光史【画像】4人逮捕!児童わいせつ2億5千万荒稼ぎの手口とは・…
  4. 膝の上の子供に運転させ【動画】投稿の男が道交法違反で逮捕!
  5. 菅澤雅貴【FB画像】逮捕!女子大生宅侵入&撮影の呆れた手口とは・…
  6. 木野宣達【画像】逮捕!わいせつやストーカーの悪質な手口とは・・・…
  7. ”尼崎踏切死亡事故”加害者少年に”懲役4年不定期刑”・・・遺族は…
  8. 村吉政彦逮捕!教頭を務める中学はどこ?盗撮の呆れた道具や場所とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP