人生

竹島叶実【顔画像】逮捕!神戸高齢男女訃報事件の驚愕の動機とは?

竹島叶実【顔画像】容疑者は、神戸市北区有野町有野民家で、80歳代の男女が、亡くなっているのが見つかり、竹島叶実容疑者が、金属でできたバット等を所持していたのが発見され、兵庫県警に逮捕されました。
神戸高齢男女訃報事件の驚愕の動機とはどういったものでしょうか?

スポンサーリンク

竹島叶実【顔画像】容疑者のプロフィール

氏名: 竹島叶実
年齢: 26歳
居住地: 神戸市北区有野町有野
出身中学: 有野中学卒
最終学歴: 神戸市立工業高等専門学校の電子工学科→神戸電子専門学校
職業: 無職

事件の経緯

7月16日午前6時20分ごろ、神戸市北区有野町有野の民家で、南部達夫さんから「誰か来てくれ」と助けを求める通報があり、以降、近隣住民から複数の「助けてという声を聞いた」「バットを持っている」等の110番通報があり、兵庫県警有馬署員が現場に駆けつけたところ、家の中で南部さん夫婦が亡くなっているのが発見され、近くで竹島知子さん(52)が倒れており、病院に緊急搬送されましたが、治療を終え、現在はいったん退院しているということです。
さらに、南部さん宅から約40メートル南に住む、辻やゑこさん(78)も自宅の車庫で亡くなっているのが確認されました。また、南部さん宅から約150メートル南に住む、前北操さん(65)も病院で治療を受けていて、全身打撲の重症で治療中で、現在もl面会はできない状況です。
竹島知子さんは、現場に駆けつけた兵庫県警有馬署員に「息子がやった」と話し、県警が付近を捜索し、近くの神社で、亡くなった高齢の男女の孫と見られる無職の竹島叶実容疑者が、金属で出来たバット等を所持しているのを発見し、その場で竹島
叶実容疑者を逮捕しました。
竹島叶実容疑者は、警察の取り調べに対し、「間違いない。誰でもよかった」と容疑を認めています。
現場は、神戸市郊外の神戸電鉄、岡場駅から700メートルほど離れた住宅地です。

スポンサーリンク

神戸高齢男女訃報事件の驚愕の動機とは?

神戸高齢男女訃報事件の驚愕の手口とは、亡くなった南部達夫さんと妻の観雪(みゆき)さんは、竹島叶実容疑者の祖父母で、竹島叶実容疑者は、金属バット等を所持していたということから、親族間で何らかのトラブルがあった可能性も考えられます。
竹島叶実容疑者は、神戸電子専門学校で学んでおり、、ディジタル技術検定試験で、個人の部で優秀賞を受賞しており、エンジニアの将来も輝かしいものと考えられますが、実際は、26歳の年齢でありながら、無職ということで、祖父母は、優秀な孫に期待していたところ、その期待が裏切られたことや、竹島叶実容疑者が、優秀な能力がありながら、人間関係等でつまずくなどして、中々自分の将来を上手く描けなくてジレンマに陥っているところに、祖父母等から、言われたことでかっとなって、今回の犯行に及んでしまった等の可能性も考えられます。

竹島叶実【顔画像】容疑者は、神戸市北区有野町有野民家で、80歳代の老齢の男女亡くなっているのが見つかり、竹島叶実疑者が、金属でできたバット等を所持していたのが発見され、兵庫県警に逮捕されました。

神戸高齢男女訃報事件の驚愕の動機とは、、亡くなった80歳位の男女は、竹島叶実容疑者の祖父母ということで、竹島叶実容疑者は、中学時代の同級生によると、「勉強ができて、他のクラスでも一目置かれるような優等生で、問題行動やトラブルもなかった」ということで、神戸電子専門学校で学んでおり、ディジタル技術検定試験で、個人の部で優秀賞を受賞しており、エンジニアの将来も輝かしいものと考えられますが、26歳の竹島叶実容疑者は、実際は、無職の状態であり、優秀な自慢の孫だった竹島叶実の容疑者が、職につかず、将来も安定しないことから、祖父母に何か言われて、口論等になり、自分でも職が見つからず将来に不安を抱いている、竹島叶実容疑者が、いらいらして、かっとなり、犯行に及んだという可能性も考えられます。

事故現場に駆けつけた、兵庫県警有馬署員に竹島叶実容疑者の母親の竹島知子さんは「息子がやった」と話していて、竹島叶実容疑者も、「間違いない。誰でも良かった」と犯行を認めています。
いずれにしろ、祖父母も、母もまた、近所の住人まで、手をかけてしまった、竹島叶実容疑者の心の闇は中々わかりませんが、今後自供により、真相が明らかになっていくと思われます。

亡くなった、南部達夫さんは、元消防士で、西消防署長まで務め、平成7年に発生した阪神大震災では被災地で活躍していました。消防士時代の後輩によると、「若い頃に人命救助し表彰されたこともあり、気さくで話しかけやすく、人格者だった」と言うことです。
消防署退職後は、畑仕事の傍ら、地域の防災活動に積極的に関わるなど、周囲からも慕われる存在で、また、南部達夫さんと妻の観雪さんは、「誰からも好かれる」温厚な人柄で慕われる、仲の良い夫婦だったということです。
南部達夫さんは、近所の人に、「娘(竹島知子さん)が、孫を連れて帰ってきて、今、一緒に住んでいる」と嬉しそうに話していたということで。竹島叶実容疑者の父親とも何かトラブルがあったのでしょうか?
幸せだった一族に何が起きてしまったのか、詳細が入り次第、追記します。

追記: 竹島叶実容疑者は、現在は黙秘に転じているということです。

スポンサーリンク

<人気記事はコチラ>

稲村亜美103キロ始球式!トヨタとID車両CM神スイングが凄い

山辺節子【画像】7億詐欺逮捕!若作りでタイ男に貢いだ手口とは?

花田雅(21)名古屋ホテルヴィラ全裸で腕に注射痕のフェイスブック画像は?

元名大生 タリウム事件 犯人 大内万里亜(画像)のヤバすぎる過去

石田恭介【Facebook顔画像有】が大阪で逮捕!女医を落としたイケメン結婚詐欺師の手口とは?

警察庁エリート阿武孝雄【画像】不倫相手に執った呆れた行状の顛末!

関連記事

  1. 全生活史健忘ってどんな病気?その症状や治療法は?
  2. 大井啓【顔画像】逮捕!栃木県巡査長酒気帯び運転容疑の驚愕の手口と…
  3. 中谷美紀、英語力を活かし外国人・新恋人(画像)と結婚へ?
  4. 梅沢富美男の母・龍千代や生立ちブレイクの切掛やギャラは?
  5. 内山義弘【顔画像】逮捕!大阪警察署協議会会長女児事件の驚愕の手口…
  6. 樋口高顕【画像】の経歴や学歴は?警視総監の息子が一本釣りの背景と…
  7. 天てれ伊藤元太、行方不明多摩川、6ヶ月経って誕生日に両親が発表、…
  8. 加賀渡【顔画像】逮捕!埼玉草加駅交際相手線路転落事件の驚愕の手口…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recommend

PAGE TOP